クリックして画像を拡大
夢幻能の方法と系譜

夢幻能の方法と系譜

書名 : 夢幻能の方法と系譜
編著者 : 飯塚 恵理人
価格 : 18,144 円
初版年月日 : 2002/03/18
ISBNコード : 9784639017509
在庫状況 : 在庫僅少
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

454p / 21cm / A5判
上製・ケース

内容紹介

夢幻能とは世阿弥によって創始された能のジャンルの一つである。 本書は世阿弥自筆の能本から能作の過程を考察するとともに、江口清経など具体的な作品の題材、内容、構成を丹念に検証することにより、夢幻能の世界を浮彫にした力作。

著者紹介

飯塚恵理人 [イイズカエリト] 1961年7月アメリカ合衆国シカゴ市生まれ。1991年3月筑波大学大学院博士課程文芸・言語研究科単位取得。1991年4月椙山女学園大学生活科学部専任講師。1994年4月椙山女学園大学生活科学部助教授。2000年4月椙山女学園大学文化情報学部助教授(現在に至る)。2000年10月江馬賞(日本風俗史学会)受賞

目次

第1部 世阿弥自筆能本の形態をめぐって(世阿弥自筆能本における登場人物の役表記をめぐって;世阿弥自筆能本江口本文考―料紙の継ぎ目と改行をめぐって;状と冊―世阿弥自筆能本の体裁について)
第2部 能と先行文芸(『伊勢物語』古注釈の方法―各小段の「女」の実名を中心に;「夢幻能」への道―経文・説話・絵伝における「夢」;「本説」考―世阿弥能楽論を中心に)
第3部 夢幻能の方法(江口の方法―普賢菩薩を「観る」奇特;清経試解―げにも心は清経が仏果を得しこそ有難けれ;『伊勢物語』古注釈と世阿弥自筆能本雲林院の後場をめぐって―二条后像の造形 ほか)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

在庫状況 : 在庫僅少

只今、在庫が非常に少なくなっております。 ご希望の冊数をご用意できない場合もございますので、お手数ですがご注文前に
下記『商品に関する問い合わせ』より、弊社まで在庫の有無をお問い合わせ下さい。
  なお、カバーの擦れや日焼けによる色あせ、ケースの角の潰れや汚れなど、外観に若干の傷みや経年劣化が生じている書籍での出荷となる場合がございます。
在庫状況の更新には細心の注意を払っておりますが、万一品切れの場合はご容赦下さいますようお願いいたします。
在庫の確認は、下記メールフォームのほか、お電話でも承っておりますのでお急ぎの際はお気軽に弊社営業部までお問い合わせ下さい。

ページトップへ戻る