クリックして画像を拡大
1 人物編

1 人物編

書名 : 1 人物編
編著者 : 堺 利彦 尾藤 一泉 尾藤 三柳
価格 : 5,400 円
初版年月日 : 2007/08/23
ISBNコード : 9784639019671
シリーズ名 : 川柳総合大事典
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

296p / 21cm / A5判
上製・カバー

内容紹介

古川柳、狂句、新川柳を含めて初めて「川柳」を体系化した画期的総合大事典ついに刊行開始。

著者紹介

尾藤三柳 [ビトウサンリュウ] 1929年東京生れ。前田雀郎に師事。丹若会同人などを経て、1975年から「川柳公論」グループ主宰。「よみうり時事川柳」、「サラリーマン川柳」ほか新聞、雑誌、放送、公募川柳選者。日本川柳ペンクラブ理事長、(社)全日本川柳協会相談役、川柳学会名誉会長ほか。川柳界の内外で指導的役割を果たすとともに、川柳の研究、体系化、講演をライフワークとする 堺利彦 [サカイトシヒコ] 1947年、北海道生れ。國學院大學法学部卒。税務大学校教授から税理士。1965年8月、「さいたま」入会、清水美江に師事。翌年「さいたま」同人、「バックストローク」創刊同人。「川柳公論」、「隗」会員。日本川柳ペンクラブ理事。川柳フォーラム朱雀会会員。川柳学会創設に参画、理事、「川柳学」編集委員。主として評論活動を主とする 尾藤一泉 [ビトウイッセン] 1960年、東京生れ。尾藤三柳に師事。1975年川柳入門。1980年、川柳公論委員などを経て、2005年に川柳学会創設。武蔵野美術大学、女子美術大学、北里大学各講師。読売日本テレビ文化センター、東急BEカルチャースクール、公募ガイド川柳講座、新葉館出版・川柳歴史講座など各川柳講座講師。「Web川柳博物館」、Web「ドクター川柳」主宰。ORIXマネー川柳、バイエル薬品、大正富山製薬ほか公募川柳選者。川柳学会専務理事。朱雀洞文庫(書籍、川柳史料等)管理人

目次

愛子(長谷川)
葵印
葵徳三
赤とん坊(藤井)
晶子(桑野)
秋の屋→塵山
彬→鶴彬
あきら(宮田)
明(石部)
朱楽菅江→菅江〔ほか〕

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る