クリックして画像を拡大
塩の生産と流通

塩の生産と流通

書名 : 塩の生産と流通
編著者 : 東南アジア考古学会
価格 : 3,456 円
初版年月日 : 2011/06/10
ISBNコード : 9784639021803
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

158p / 26cm / B5判
並製・カバー

内容紹介

東アジアから南アジアにいたるさまざまな地域、時代の「塩」に関わる技術体系や生業経済の分析を踏まえながら、諸文化の形成過程で生存に欠かせない塩が文化要素としてどのような意味をもつか考究する。

目次

塩の考古学―アジアからの視点
「製塩」を考える2つの視点―技術体系と生業経済
松島湾沿岸における縄文時代の土器製塩―里浜貝塚を中心として
中国三峡地区の塩竈形明器について
インドの塩に関する断章―歴史・文化・象徴
東南アジアの塩の文明史―タイを中心として
東部インドネシアの製塩―琉球列島における製塩考察のための民族資料

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る