クリックして画像を拡大
平安京遷都期 政治史のなかの天皇と貴族

平安京遷都期 政治史のなかの天皇と貴族

書名 : 平安京遷都期 政治史のなかの天皇と貴族
編著者 : 中川 久仁子
価格 : 7,560 円
初版年月日 : 2014/2/25
ISBNコード : 9784639022985
シリーズ名 : 日本古代史叢書
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

A5判上製・カバー

内容紹介

「正史」を中心に関連史料と虚心に向き合うことで、これまでのわかりやすすぎた「陰謀史観」とは異なる新たな歴史叙述を試みる。

著者紹介

「正史」を中心に関連史料と虚心に向き合うことで、これまでのわかりやすすぎた「陰謀史観」とは異なる新たな歴史叙述を試みる。

目次

序章
第一章 藤原仲麻呂と「聖徳太子」―「鎌足伝」の「聖徳」をめぐって―
第二章 孝謙・称徳天皇―その人と役割―
第三章 「桓武」擁立の背景―井上・他戸母子の処遇をめぐって―
第四章 「桓武」皇統の確立過程―早良立太子の意義と背景―
第五章 秋篠僧正・善殊―その伝承をめぐって―
第六章 藤原百川と「百川伝」
第七章 淳和天皇―遺詔を通してみる人物像―
第八章 廃太子考―高丘親王と恒貞親王―
第九章 高丘親王―「蹲居太子」の号をめぐって―
第十章 「設楽古京」―平安貴族の「なら」時代観―
終章

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

ページトップへ戻る