クリックして画像を拡大
日本・朝鮮半島の青銅武器研究

日本・朝鮮半島の青銅武器研究

書名 : 日本・朝鮮半島の青銅武器研究
編著者 : 柳田 康雄
価格 : 21,600 円
初版年月日 : 2014/3/25
ISBNコード : 9784639022992
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

B5判上製/函入

内容紹介

研ぎ減りを認識する新たな型式論を軸に、年代、技術(鋳造・研磨技術)、機能、分布から、弥生時代青銅武器の生産と流通を論じる。
銅矛・銅剣・銅戈、またそれらの鋳型を、大縮尺の実測図で網羅掲載した、青銅武器研究の画期をなす一冊。

目次

第1章 青銅武器・武器形青銅器研究史
第2章 青銅武器出土主要遺跡の確認
1 朝鮮半島/2 日本
第3章 中国式銅剣
1 はじめに/2 中国式銅剣/3 日本・朝鮮半島出土の中国式銅剣と鋳型/4 朝鮮半島との併行関係/5 中国との併行関係と実年代論/6 まとめ
第4章 銅矛
1 はじめに/2 青銅武器の型式学的検討/3 銅矛の鋳型/4 銅矛の型式分類/5 各型式の時期/6 青銅武器の年代と伝世/7 まとめ
第5章 銅剣
1 はじめに/2 銅剣の型式分類/3 銅剣鋳型/4 日本出土鋳型の特徴/5 鋳型と製品の対照/6 各型式の時期と年代/7 分布と製作地/8 まとめ
第6章 銅戈
1 はじめに/2 初期鋳型の検討/3 銅戈の型式分類/4 銅戈の鋳造技術/5 国内生産/6 流通と地域性
第7章 青銅武器の研磨技術
1 はじめに/2 未研磨青銅武器/3 脊部の研磨信仰段階/4 研磨の種類と段階/5 銅矛袋部と耳周囲処理/6 再研磨の技術
第8章 青銅武器・武器形青銅祭器の使用痕跡
1 はじめに/2 武器の出現/3 実戦武器使用実例/4 使用痕跡の種類/5 まとめ

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る