クリックして画像を拡大
季刊考古学別冊21号 縄文の資源利用と社会

季刊考古学別冊21号 縄文の資源利用と社会

書名 : 季刊考古学別冊21号 縄文の資源利用と社会
編著者 : 阿部 芳郎
価格 : 2,808 円
初版年月日 :
ISBNコード : 9784639023296
シリーズ名 : 季刊考古学 別冊
在庫状況 : 美本なし
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

B5判 並製

内容紹介

縄文時代の資源利用と人類社会の関係について、さまざまな分析手法の有効性とその研究が映し出す歴史的事実を紹介する。

著者紹介

阿部芳郎(あべ よしろう)1959 年生
明治大学文学部教授 明治大学日本先史文化研究所所長
主要著作論文「縄文時代の生業と中里貝塚の形成」『中里貝塚』2000「貝食文化と貝塚形成」『地域と文化の考古学』、2005 「大森貝塚の調査と大森ムラの実像」『東京の貝塚を考える』雄山閣、2008 「加曽利貝塚の形成過程と集落構造」『東京湾巨大貝塚の時代と社会』雄山閣、2009

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

在庫状況 : 美本なし

カバーの擦れや日焼けによる色あせ、ケースの角の潰れや汚れなど、外観に若干の傷みや経年 劣化が生じている書籍での出荷となります。
少々外観に難はありますが、古書ではなく、あくまで流通や保管の過程で傷みが生じてしまっ た新品の書籍です。
極力状態の良い物から出荷させて頂きますが、状態について予めご了解の上でご注文頂けるよ うお願いいたします。
傷みの程度など、商品の状態確認を希望される場合は、お手数ですが下記『商品に関する問い合わせ』 より、弊社営業部までメールにてお問い合わせ下さい。
なお、【美本なし】の書籍につきましては、乱丁・落丁などの場合を除き状態の不備による返 品やキャンセルはお受けできませんので、ご了承下さい。

ページトップへ戻る