クリックして画像を拡大
昔話にみる山の霊力 - なぜお爺さんは山ヘ柴刈りに行くのか -

昔話にみる山の霊力 - なぜお爺さんは山ヘ柴刈りに行くのか -

書名 : 昔話にみる山の霊力 - なぜお爺さんは山ヘ柴刈りに行くのか -
編著者 : 狩野 敏次
価格 : 3,024 円
初版年月日 : 2007/03/22
ISBNコード : 9784639019657
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

210p / 21cm / A5判
並製・カバー

内容紹介

日本昔話、お伽噺の常套句から、私たち日本人の記憶より失われて久しい「柴刈り」と「洗濯」の真の意味について大胆な仮説を試みる。

著者紹介

狩野敏次 [カノウトシツグ] 1947年、東京に生まれる。芝浦工業大学建築工学科卒業、法政大学大学院工学研究科修了。以後、栗田勇氏に師事。専攻は文化史、建築史。具体的なモノ・場所・空間が喚起するイメージを手がかりに、日本人の他界観を考察している。日本生活文化史学会、日本民俗建築学会、各会員

目次

序章 竜宮童子の昔話
第1章 柴の呪力
第2章 水と木の連合
第3章 柴の変容
第4章 山人と柴刈り
第5章 山人と祭祀
第6章 山の神から水の神へ
第7章 花の呪力
第8章 昔話と予祝儀礼
終章 山の霊力

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る