イメージ画像

近刊

表示順序
再検索
詳細カテゴリから検索する
2件の商品がございます。
【9/25発売予定】日本刀の材料科学

【9/25発売予定】日本刀の材料科学

編著者 :
北田 正弘 
価格 :
21,600 円
初版年月日 :
2017/10/10
ISBNコード :
9784639025207
在庫状況 :
在庫あり
概要文
日本刀の持つ特性は何に起因するのか。
鍛造技術は原料にどんな変化をもたらすのか。
時代ごとにどんな変遷をたどるのか。
アジア刀、西洋刀とどう違うのか―
鎌倉刀から現代刀まで、材料科学的側面からその微細構造を分析し、日本刀の真の姿と伝統技術の真髄を浮き彫りにする。
数量:
詳細を見る
【9/25発売予定】縄紋時代早期 押型紋土器の広域編年研究

【9/25発売予定】縄紋時代早期 押型紋土器の広域編年研究

編著者 :
岡本 東三 
価格 :
15,120 円
初版年月日 :
2017/09/25
ISBNコード :
9784639025009
在庫状況 :
ご予約受付中
概要文
押型紋土器の広域編年研究!
縄文土器の形式の一つである押型紋土器が、どのように日本各地に拡 がっていったのかを地域別・編年形式でまとめた、著者の研究の集大成。
◎回転施紋の押型紋土器から新たな描線施紋を獲得した沈線紋土器の出現によって、美術的にも装飾性が高い多様な縄紋土器に発展する。
◎文様の『互換性』をキーワードにして地域間における同時代性を把握し、押型紋土器を軸とした縄紋時代早期の編年を構築。
◎日本列島における地域間交流・交易や地域集団の動向をとおして、縄紋社会の構造と特質を明らかにする。
◎回転施紋の押型紋土器から新たな描線施紋を獲得した沈線紋土器の出現によって、美術的にも装飾性が高い多様な縄紋土器に発展する。
◎文様の『互換性』をキーワードにして地域間における同時代性を把握し、押型紋土器を軸とした縄紋時代早期の編年を構築。
◎日本列島における地域間交流・交易や地域集団の動向をとおして、縄紋社会の構造と特質を明らかにする。
数量:
詳細を見る
ページトップへ戻る