古代

表示順序
再検索
詳細カテゴリから検索する
78件の商品がございます。
【6月1日発売】増補版 上野三碑を読む

【6月1日発売】増補版 上野三碑を読む

編著者 :
熊倉 浩靖 
価格 :
1,944 円
初版年月日 :
2017/05/25
ISBNコード :
9784639024873
在庫状況 :
ご予約受付中
概要文
日本最古の石碑群「上野三碑(こうずけさんぴ)」、ユネスコ「世界の記憶」へ!
山上碑・多胡碑・金井沢碑の三碑を徹底解説。
そこに刻まれた石文の読み方、建立された当時の様子などから世界的に重要な記憶遺産としての価値を探る。
今に伝わる1300年前の人々の心、垣間見る日本国と日本語の成り立ち。
刻まれた碑文には、生き生きとした日本の姿があった。
増補として、三碑の書体を毛筆で再現した「上野三碑を書く」を収録!
数量:
詳細を見る
史料学遍歴

史料学遍歴

編著者 :
東野治之 
価格 :
2,808 円
初版年月日 :
2017/1/25
ISBNコード :
9784639024620
在庫状況 :
在庫あり
概要文
古典文献の広範な知識を背景に、厳格に史料を読み解く。
平易な文章で綴られる謎解きの先に、豊かな歴史世界が広がる。
数量:
詳細を見る
5 蘇我氏の研究

5 蘇我氏の研究

編著者 :
平林 章仁 
価格 :
5,400 円
初版年月日 :
2016/11/25
ISBNコード :
9784639024460
シリーズ名 :
日本古代氏族研究叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
推古天皇が蘇我氏に擬えた「日向の駒」、蘇我馬子が推古天皇に割譲を求めた「葛城の県」、蘇我氏が仏教を受容した本当の理由、物部氏との抗争と石上神宮の祭祀との関連などの問題について、これまでは注目されなかった視点から解明し、新たな蘇我氏像を提示する。
数量:
詳細を見る
上野三碑を読む

上野三碑を読む

編著者 :
熊倉 浩靖 
価格 :
1,598 円
初版年月日 :
2016/04/25
ISBNコード :
9784639024019
在庫状況 :
在庫あり
概要文
世界記憶遺産候補決定!
最古の石碑群に刻まれた文字を読み解き、三つの石碑が語る意味を探求する。



※本書籍には新版がございます。

増補版 上野三碑を読む

数量:
詳細を見る
日本古代氏族事典【新装版】

日本古代氏族事典【新装版】

編著者 :
佐伯 有清 
価格 :
6,480 円
初版年月日 :
2015/09/25
ISBNコード :
9784639023791
在庫状況 :
在庫あり
概要文
待望の新装版!
始めて古代氏族の全貌を明らかにする!
日本古代史を探るキーとなる9世紀末ごろまでの氏族を網羅的に解説。
古代史、歴史考古学、古代思想・仏教研究者、上代文学研究者、家系研究者など必携の事典。
数量:
詳細を見る
物部氏の研究 第二版

物部氏の研究 第二版

編著者 :
篠川 賢 
価格 :
4,536 円
初版年月日 :
2015/9/10
ISBNコード :
9784639023753
シリーズ名 :
日本古代氏族研究叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
古代の主要な氏族を追究する初の研究シリーズ第一弾、待望の第二版刊行。物部氏の起源・職掌・性格などを明らかにする作業を通して、日本古代史研究に横たわるウジ・カバネ・部の問題にせまる!
稲荷山古墳出土鉄剣銘文とウジ、継体期と「連」のカバネの成立、部としての物部の分布範囲、物部の祖先伝承にみられる系譜の同祖構造、石上麻呂と物部氏の伝承など、最新の研究成果も盛り込んで考察する。
数量:
詳細を見る
法隆寺学のススメ―知られざる一四〇〇年の軌跡―

法隆寺学のススメ―知られざる一四〇〇年の軌跡―

編著者 :
髙田 良信 
価格 :
2,592 円
初版年月日 :
2015/03/24
ISBNコード :
9784639023500
在庫状況 :
在庫あり
概要文
法隆寺はなぜ1400年も続いたのか―
世界最古の木造建築・法隆寺の現在までの歩みは決して平坦なものではなかった。
各時代で息を吹き返す太子信仰と、それを守るために奔走し続けた僧侶や人々の姿を追う。
数量:
詳細を見る
4 大神氏の研究

4 大神氏の研究

編著者 :
鈴木 正信 
価格 :
5,400 円
初版年月日 :
2014/5/22
ISBNコード :
9784639023111
シリーズ名 :
日本古代氏族研究叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
伊勢・出雲と並ぶ日本有数の古社である大神神社と、その淵源となった三輪山での祭祀をもって大和王権に仕え古代国家の形成期に大きな足跡を残した大神氏。氏族としての動勢・職掌・系図の分析を通して、その実態を解明する。
数量:
詳細を見る
金印再考―委奴国・阿曇氏・志賀島―

金印再考―委奴国・阿曇氏・志賀島―

編著者 :
大谷光男 
価格 :
3,024 円
初版年月日 :
2014/4/25
ISBNコード :
9784639023036
在庫状況 :
在庫あり
概要文
今なお偽作説・私印説の唱えられている金印「漢委奴国王」。
古代中国の印制、金印発掘の経緯の再検証に加えて、金印出土地周辺を本貫としワタツミ三神を祀った阿曇氏の消長、中世以降の志賀島の変容を追いながら、真印の立場から金印研究の現状と今後の課題について評論する。
数量:
詳細を見る
平安京遷都期 政治史のなかの天皇と貴族

平安京遷都期 政治史のなかの天皇と貴族

編著者 :
中川 久仁子 
価格 :
7,560 円
初版年月日 :
2014/2/25
ISBNコード :
9784639022985
シリーズ名 :
日本古代史叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
「正史」を中心に関連史料と虚心に向き合うことで、これまでのわかりやすすぎた「陰謀史観」とは異なる新たな歴史叙述を試みる。
数量:
詳細を見る
日本古代皇太子制度の研究

日本古代皇太子制度の研究

編著者 :
本間 満 
価格 :
7,560 円
初版年月日 :
2014/1/24
ISBNコード :
9784639022947
シリーズ名 :
日本古代史叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
歴史書の雄山閣が贈る、古代史研究の新シリーズ『日本古代史叢書』刊行開始 !
ヒツギノミコ、大兄、立太子と日本古代史における皇太子制度の実態と変遷を、各時期ごとに検討する。これまでの記紀の事例の類型化をもとにした研究史を批判的に総括し、個々の事例を精査したうえで、古代史における皇太子制度の歴史的意義を考察する。
数量:
詳細を見る
3 ワニ氏の研究

3 ワニ氏の研究

編著者 :
加藤 謙吉 
価格 :
5,400 円
初版年月日 :
ISBNコード :
9784639022817
シリーズ名 :
日本古代氏族研究叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
個々の氏族を中心とする視点から古代史研究を再検討する大好評シリーズ第3巻・ついに刊行!
1960年に岸俊男氏が精緻に分析して以降、ワニ氏に関する研究は岸氏の研究成果を定説にして大きな変更がなかった。本書は岸氏をはじめとする先行研究を批判的に継承しつつ、諸史料の徹底的な見直しにより、ワニ氏が血縁によらない擬制的な同族集団であったこと、その成立と発展には大王(天皇)の意向が強く働いていたことなど、まったく新しいワニ氏像を世に問う。
数量:
詳細を見る
日本語誕生の時代 -上野三碑からのアプローチ-

日本語誕生の時代 -上野三碑からのアプローチ-

編著者 :
熊倉 浩靖 
価格 :
2,970 円
初版年月日 :
2014/2/28
ISBNコード :
9784639022756
在庫状況 :
在庫あり
概要文
日本語誕生の時と姿に出会いたい。
いつ、どのようにして、私たちの“ことば”は形成されてきたのだろうか―。
列島を飛び交い営なまれてきた“ことば”が日本語として定着していく過程と、国家・国民の成立はどのように重なり合ったのか。
上野三碑(山ノ上碑、多胡碑、金井沢碑)からアプローチをはじめ、韓半島の石碑にまで考察の翼を広げながら、大いなる謎を紐解いていく。
数量:
詳細を見る
2 造像銘・墓誌・鐘銘 美しい文字を求めて

2 造像銘・墓誌・鐘銘 美しい文字を求めて

編著者 :
鈴木 勉 
価格 :
3,024 円
初版年月日 :
2013/03/22
ISBNコード :
9784639022596
シリーズ名 :
金石文学入門
在庫状況 :
在庫あり
概要文
国内外の多くの遺物を詳細に調査した〈技術史学〉研究の第一人者である著者による「金石文」入門の第二弾。古代以来の刻銘技術を具体的に解説しその精神性までを解明。今日まで残された文字が持つ美しさの謎に迫った画期的な書。
数量:
詳細を見る
2 紀氏の研究 - 紀伊国造と古代国家の展開 -

2 紀氏の研究 - 紀伊国造と古代国家の展開 -

編著者 :
寺西 貞弘 
価格 :
4,968 円
初版年月日 :
2013/02/06
ISBNコード :
9784639022534
シリーズ名 :
日本古代氏族研究叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
地方豪族として、紀伊国造としてどのように変遷していったのか。諸史料の精査を通じその実態に迫るとともに、大和王権との関わりや、出雲国造をはじめとした他の国造との対比から、国造制度にも深く切りこみ考察する。
数量:
詳細を見る
ページトップへ戻る