クリックして画像を拡大
高野山信仰の成立と展開

高野山信仰の成立と展開

書名 : 高野山信仰の成立と展開
編著者 : 村上 弘子
価格 : 9,504 円
初版年月日 : 2009/09/24
ISBNコード : 9784639021049
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

300p / 21cm / A5判
上製・カバー

内容紹介

古代から現代に続く日本人の信仰と供養の系譜!日本人の信仰を語る上で欠かすことのできない高野山。
高野山をこの世の浄土と見立てる高野山信仰について、その成立とその後の展開の様子を、各時代の政治・宗教・社会情勢との関係から解き明かす。

著者紹介

村上弘子 [ムラカミヒロコ] 1958年生まれ。1985年明治大学大学院文学研究科博士前期課程修了。1990年渡独、1995年帰国。2006年明治大学大学院文学研究科博士後期課程修了。同年、博士(史学・明治大学)。現在、荒川区街づくり記録誌編さん嘱託員・真言宗智山年表編纂室編纂委員

目次

はじめに―本書の問題意識と構成
第1章 高野山信仰の成立―『高野山往生伝』を中心に
第2章 高野山における聖方の成立
第3章 江戸時代の高野山信仰
第4章 江戸時代の聖方寺院
第5章 供養帳にみる高野山信仰の展開

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る