クリックして画像を拡大
九州縄文文化の研究 - 九州からみた縄文文化の枠組み -

九州縄文文化の研究 - 九州からみた縄文文化の枠組み -

書名 : 九州縄文文化の研究 - 九州からみた縄文文化の枠組み -
編著者 : 水ノ江 和同
価格 : 12,960 円
初版年月日 : 2012/12/06
ISBNコード : 9784639022510
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

287p / 26cm / B5判
上製・ケース

内容紹介

縄文文化とは何か?
九州縄文文化を俯瞰し、その地域的特性を多角的に追究。
九州から縄文文化全体の枠組みを考える。
九州の縄文土器編年、遺物・遺構・遺跡の変遷、南島と縄文文化、朝鮮半島との関係などから九州の縄文文化を総括。

著者紹介

水ノ江和同 [ミズノエカズトモ] 1962年12月福岡県生まれ。1982年4月同志社大学文学部文化史学専攻入学。1988年7月同志社大学大学院文学研究科博士課程後期中途退学。8月福岡県教育庁文化課。1995年4月福岡県教育庁筑豊教育事務所(1998年北九州教育事務所、1999年福岡教育事務所)。2000年4月福岡県総務部国立博物館対策室(九州国立博物館)。2005年6月福岡県立アジア文化交流センター(九州国立博物館)。2006年4月文化庁文化財部記念物課(埋蔵文化財部門)

目次

第1章 九州の縄文土器研究史
第2章 九州縄文土器研究
第3章 九州の縄文集落
第4章 九州の縄文集落を構成するさまざまな遺構
第5章 九州の縄文時代を特徴づける遺物
第6章 九州縄文文化の諸問題
第7章 九州の縄文文化

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る