イメージ画像

復刊

表示順序
再検索
詳細カテゴリから検索する
74件の商品がございます。
忍びと忍術 忍者の知られざる世界

忍びと忍術 忍者の知られざる世界

編著者 :
山口 正之 
価格 :
1,944 円
初版年月日 :
ISBNコード :
9784639023975
シリーズ名 :
雄山閣アーカイブス
在庫状況 :
在庫あり
概要文
雄山閣創業以来100年間のアーカイブから、知られざる歴史と文化を読み解く新シリーズ――雄山閣アーカイブス、創刊。
第1回配本「忍びと忍術」、以後「遊女の知恵〈上・下〉」ほか続々刊行予定!

伊賀流・甲賀流に代表される忍術。 それらを使いこなす忍者は実在し、歴史上の様々な場面に登場し活躍してきた。 忍者の掟、忍術と科学、忍術心得帖、忍者の実戦記録など、小説や劇画でしか知ることのできなかった忍びと忍術の世界を、史実にもとづいて再現する。

――一五世紀後半の戦国時代に、スッパとよばれる人間が戦場に現われた。これは戦国諸将の諜報作戦に使われた山賊・野盗の類いで、素性のよくないものが多かった。美濃・近江の中部地域の出身者が大多数をしめ、その数は二千人といわれた。渡りスッパといって浮浪人もいたが、抱えスッパは常勤として食禄が与えられた。斥候として、また奇襲部隊として戦線に出没した。しかし、スッパは小田原戦(一四九五年)を境として戦列から姿を消した。その後に現われたのが、忍者である。(本文より) ※本書は1969年刊「生活史叢書 忍者の生活」2003年刊「江戸時代選書 忍びと忍術」を底本とし再編集を加えたものです。
数量:
詳細を見る
藩史大事典 第8巻 史料・文献総覧・索引【新装版】

藩史大事典 第8巻 史料・文献総覧・索引【新装版】

編著者 :
木村 礎  藤野 保  村上 直 
価格 :
16,200 円
初版年月日 :
2015/12/25
ISBNコード :
978-4-639-02392-0
シリーズ名 :
藩史大事典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
藩政史料所蔵機関、藩政関係公刊文書目録、藩政関係公刊基本史料・史料集、地方史誌、単行本、論文など詳細かつ広範囲に収載。藩名索引、藩主索引を付す。
数量:
詳細を見る
藩史大事典 第7巻 九州編【新装版】

藩史大事典 第7巻 九州編【新装版】

編著者 :
木村 礎  藤野 保  村上 直 
価格 :
16,200 円
初版年月日 :
2015/12/25
ISBNコード :
978-4-639-02391-3
シリーズ名 :
藩史大事典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
近世日本のすべての藩国家二百七十余年の流れを史料・文献の典拠を示しつつ、緻密・詳細に集成する藩史事典の最高峰。
日本近世史研究における不朽の名著、新装版として待望の復刊。
数量:
詳細を見る
藩史大事典 第6巻 中国・四国編【新装版】

藩史大事典 第6巻 中国・四国編【新装版】

編著者 :
木村 礎  藤野 保  村上 直 
価格 :
16,200 円
初版年月日 :
2015/12/25
ISBNコード :
978-4-639-02390-6
シリーズ名 :
藩史大事典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
近世日本のすべての藩国家二百七十余年の流れを史料・文献の典拠を示しつつ、緻密・詳細に集成する藩史事典の最高峰。
日本近世史研究における不朽の名著、新装版として待望の復刊。
数量:
詳細を見る
藩史大事典 第5巻 近畿編【新装版】

藩史大事典 第5巻 近畿編【新装版】

編著者 :
木村 礎  藤野 保  村上 直 
価格 :
16,200 円
初版年月日 :
2015/12/25
ISBNコード :
978-4-639-02389-0
シリーズ名 :
藩史大事典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
近世日本のすべての藩国家二百七十余年の流れを史料・文献の典拠を示しつつ、緻密・詳細に集成する藩史事典の最高峰。日本近世史研究における不朽の名著、新装版として待望の復刊。 ※三重県(伊勢国・伊賀国・志摩国)は本巻ではなく中部編2 東海に記載する。
数量:
詳細を見る
藩史大事典 第4巻 中部編Ⅱ 東海【新装版】

藩史大事典 第4巻 中部編Ⅱ 東海【新装版】

編著者 :
木村 礎  藤野 保  村上 直 
価格 :
16,200 円
初版年月日 :
2015/12/25
ISBNコード :
978-4-639-02388-3
シリーズ名 :
藩史大事典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
近世日本のすべての藩国家二百七十余年の流れを史料・文献の典拠を示しつつ、緻密・詳細に集成する藩史事典の最高峰。日本近世史研究における不朽の名著、新装版として待望の復刊。
※三重県(伊勢国・伊賀国・志摩国)は近畿編ではなく本巻に記載する。
数量:
詳細を見る
藩史大事典 第3巻 中部編Ⅰ 北陸・甲信越【新装版】

藩史大事典 第3巻 中部編Ⅰ 北陸・甲信越【新装版】

編著者 :
木村 礎  藤野 保  村上 直 
価格 :
16,200 円
初版年月日 :
2015/12/25
ISBNコード :
978-4-639-2387-6
シリーズ名 :
藩史大事典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
近世日本のすべての藩国家二百七十余年の流れを史料・文献の典拠を示しつつ、緻密・詳細に集成する藩史事典の最高峰。 日本近世史研究における不朽の名著、新装版として待望の復刊。
数量:
詳細を見る
藩史大事典 第2巻 関東編【新装版】

藩史大事典 第2巻 関東編【新装版】

編著者 :
木村 礎  藤野 保  村上 直 
価格 :
16,200 円
初版年月日 :
2015/12/25
ISBNコード :
978-4-639-02386-9
シリーズ名 :
藩史大事典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
近世日本のすべての藩国家二百七十余年の流れを史料・文献の典拠を示しつつ、緻密・詳細に集成する藩史事典の最高峰。
日本近世史研究における不朽の名著、新装版として待望の復刊。
数量:
詳細を見る
藩史大事典 第1巻 北海道・東北編【新装版】

藩史大事典 第1巻 北海道・東北編【新装版】

編著者 :
木村 礎  藤野 保  村上 直 
価格 :
16,200 円
初版年月日 :
2015/12/25
ISBNコード :
978-4-639-02385-2
シリーズ名 :
藩史大事典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
近世日本のすべての藩国家二百七十余年の流れを史料・文献の典拠を示しつつ、緻密・詳細に集成する藩史事典の最高峰。
日本近世史研究における不朽の名著、新装版として待望の復刊。
数量:
詳細を見る
増補版 邪馬台国―唐古・鍵遺跡から箸墓古墳へ―

増補版 邪馬台国―唐古・鍵遺跡から箸墓古墳へ―

編著者 :
白石 太一郎  西川 寿勝  水野 正好 
価格 :
2,592 円
初版年月日 :
2015/10/25
ISBNコード :
9784639023760
在庫状況 :
在庫あり
概要文
待望の増補版刊行!
邪馬台国体制からヤマト王権体制への継承を解く。
初版後の研究成果を受け、水野正好氏・西川寿勝氏の講演記録などを増補。
数量:
詳細を見る
【新装版】かな連綿字典 高野切第一種系

【新装版】かな連綿字典 高野切第一種系

編著者 :
佐野 榮輝  竹田 悦堂 
価格 :
4,320 円
初版年月日 :
2015/10/25
ISBNコード :
9784639023807
シリーズ名 :
かな連綿字典
在庫状況 :
在庫あり
概要文
正しい字形、典雅な風姿。平安朝かなの典型的な書風。
長らく入手困難となっていたかな字典の名著、待望の復刊。
数量:
詳細を見る
日本古代氏族事典【新装版】

日本古代氏族事典【新装版】

編著者 :
佐伯 有清 
価格 :
6,480 円
初版年月日 :
2015/09/25
ISBNコード :
9784639023791
在庫状況 :
在庫あり
概要文
待望の新装版!
始めて古代氏族の全貌を明らかにする!
日本古代史を探るキーとなる9世紀末ごろまでの氏族を網羅的に解説。
古代史、歴史考古学、古代思想・仏教研究者、上代文学研究者、家系研究者など必携の事典。
数量:
詳細を見る
物部氏の研究 第二版

物部氏の研究 第二版

編著者 :
篠川 賢 
価格 :
4,536 円
初版年月日 :
2015/9/10
ISBNコード :
9784639023753
シリーズ名 :
日本古代氏族研究叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
古代の主要な氏族を追究する初の研究シリーズ第一弾、待望の第二版刊行。物部氏の起源・職掌・性格などを明らかにする作業を通して、日本古代史研究に横たわるウジ・カバネ・部の問題にせまる!
稲荷山古墳出土鉄剣銘文とウジ、継体期と「連」のカバネの成立、部としての物部の分布範囲、物部の祖先伝承にみられる系譜の同祖構造、石上麻呂と物部氏の伝承など、最新の研究成果も盛り込んで考察する。
数量:
詳細を見る
長篠・設楽原合戦の真実―甲斐武田軍団はなぜ壊滅したか―【第二版】

長篠・設楽原合戦の真実―甲斐武田軍団はなぜ壊滅したか―【第二版】

編著者 :
名和 弓雄 
価格 :
2,376 円
初版年月日 :
2015/6/24
ISBNコード :
9784639023661
在庫状況 :
在庫あり
概要文
鉄砲隊と騎馬隊の決戦。
そのような長篠・設楽原合戦の通説に対し、諸史料の再検討にとどまらず、古戦場での陣地構築や当時の射撃法の再現なども行い、新たな長篠・設楽原合戦像を提示する。


あまりにも誤り伝えられた、設楽原銃撃戦の歴史定説を、根本から否定し訂正して、甲州武田軍団壊滅の真相を、後世に正しく書きのこし伝えておきたいための一冊である。
――あとがきより――
数量:
詳細を見る
ひめゆりの塔―学徒隊長の手記―(第三版)

ひめゆりの塔―学徒隊長の手記―(第三版)

編著者 :
西平 英夫 
価格 :
2,160 円
初版年月日 :
2015/6/25
ISBNコード :
9784639023654
在庫状況 :
在庫あり
概要文
一人でもいい、生き残って我々の働きを知らせるのだ――
ひめゆり学徒の乙女らと生死を共にした学徒隊長の、愛と苦悩と悔恨の記憶。



首里城の丘かすむこなた
松風清き大道に
そいていらかの棟たかし
これぞ吾等が学びの舎――

そのいらかの下で、師範学校生二百八十名、一高女生八百名、計千名に余る可憐な少女が、毎日平和な、そして誇りに満ちた気持ちで快活に校歌を口ずさみながら勉学していた。
――本文「第一部 うつりゆく学園…一 ひめゆり学園」より



私たちがこうして生きのびたのも先生のお陰で、
先生は私たちの命の恩人である。
もしあの時、先生と一緒でなければ、思慮の浅い私たちは、
きっと持っていた手榴弾で自決していたことだろう。
あの頃は、死ぬことのみを考えていた。
――本文「沖縄戦と西平先生」(木村つる)より



戦争を正確に記録することは難しい。どんなに生々しい体験もその戦争の限られた部分に過ぎないからである。……
戦争に関する思いを伝えることもまた難しい。どのように言葉を尽くしてもそれは幸運な生き残り思いであり、決して死者の恐怖や無念を伝えることは不可能だから、生き残った者の負い目は深くなり、口は重くなる。
――「序にかえて」(松永英美)より
数量:
詳細を見る
ページトップへ戻る