クリックして画像を拡大
8 対外関係と鎖国

8 対外関係と鎖国

書名 : 8 対外関係と鎖国
編著者 :
価格 : 9,228 円
初版年月日 : 19950406
ISBNコード : 9784639012849
シリーズ名 : 論集 幕藩体制史
在庫状況 : 在庫僅少
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

465p / 21cm / A5判

内容紹介

幕藩体制下の貿易・外交政策の推移・変動を国内的・国際的契機より究明した基本的諸論文。

目次

1 朱印船貿易家の性格
2 糸割符の成立―糸割符仲間と茶屋四郎次郎との関係
3 成立期の糸割符に関する一考察
4 鎖国
5 初期徳川外交政策における「鎖国」の位置づけ―幕府正当性確立の問題からみて
6 日本の鎖国と対外意識
7 幕藩制国家と外交―対馬藩を素材として
8 幕藩制国家の外交儀礼と琉球―東照宮儀礼を中心に
9 鎖国成立期日朝関係の性格
10 平戸商館を中心とする旧イギリス東インド会社の経済活動
11 平戸藩とオランダ貿易
12 出島オランダ商館の会計帳簿―その帳簿分析と日蘭貿易の実態把握
13 鎖国下の貿易―貿易都市論の視点から

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

在庫状況 : 在庫僅少

只今、在庫が非常に少なくなっております。 ご希望の冊数をご用意できない場合もございますので、お手数ですがご注文前に
下記『商品に関する問い合わせ』より、弊社まで在庫の有無をお問い合わせ下さい。
  なお、カバーの擦れや日焼けによる色あせ、ケースの角の潰れや汚れなど、外観に若干の傷みや経年劣化が生じている書籍での出荷となる場合がございます。
在庫状況の更新には細心の注意を払っておりますが、万一品切れの場合はご容赦下さいますようお願いいたします。
在庫の確認は、下記メールフォームのほか、お電話でも承っておりますのでお急ぎの際はお気軽に弊社営業部までお問い合わせ下さい。

ページトップへ戻る