犬丸 治

表示順序
再検索
詳細カテゴリから検索する
2件の商品がございます。
歌舞伎座を彩った名優たち - 遠藤為春座談 -

歌舞伎座を彩った名優たち - 遠藤為春座談 -

編著者 :
犬丸 治 
価格 :
3,240 円
初版年月日 :
2010/05/31
ISBNコード :
9784639021452
在庫状況 :
在庫あり
概要文
観客として、製作者として歌舞伎を八十年間見つづけた遠藤為春の座談の数々を初めて集成。
戸板康二をはじめ久保田万太郎・円地文子・池田弥三郎といった錚々たる人々との洒脱な会話のなかから、九代目團十郎、五代目菊五郎、六代目菊五郎、初代吉右衛門などの名優たちとその往年の舞台が鮮やかによみがえる歌舞伎ファン必読の書。
数量:
詳細を見る
天保十一年の忠臣蔵 - 鶴屋南北を読む -

天保十一年の忠臣蔵 - 鶴屋南北を読む -

編著者 :
犬丸 治 
価格 :
6,048 円
初版年月日 :
2005/12/16
ISBNコード :
9784639019121
在庫状況 :
在庫あり
概要文
歌舞伎の戯曲全体のなかでも、特異な魅力に溢れた作品「盟三五大切」。
「忠臣蔵」「四谷怪談」「五大力」「狭夜衣」の四つの作品を通して、精緻なテキスト分析により「盟三五大切」の背後に隠されたドラマの重層的関係を明らかにし、当時の劇団の事情、作品の成立事情、そこに隠された意味を鮮明にさせ南北作品の本質に迫る意欲作。
数量:
詳細を見る
ページトップへ戻る