クリックして画像を拡大
アメリカ占領時代沖縄言論統制史 - 言論の自由への闘い -

アメリカ占領時代沖縄言論統制史 - 言論の自由への闘い -

書名 : アメリカ占領時代沖縄言論統制史 - 言論の自由への闘い -
編著者 : 門奈 直樹
価格 : 4,180 円
初版年月日 : 19960620
ISBNコード : 9784639013723
在庫状況 : 在庫僅少
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

286p / 21cm / A5判

内容紹介

米軍統治下の言論・出版の実態を究明した労作。

目次

序章 屍のアメリカ民主主義
第1章 占領初期の言論統制
第2章 反共軍事基地としての沖縄の言論
第3章 祖国復帰運動の弾圧
第4章 反共政府と復帰運動
第5章 土地闘争をめぐる言論規制
第6章 瀬長市長の実現と追放
第7章 日米政治の谷間にただよう沖縄
第8章 新安保条約と言論の自由
第9章 アメリカ占領軍の論理と形式
補論 現代沖縄ジャーナリズム論―ジャーナリズムにおけるグローバライゼーションとローカライゼーション

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

在庫状況 : 在庫僅少

只今、在庫が非常に少なくなっております。 ご希望の冊数をご用意できない場合もございますので、お手数ですがご注文前に
下記『商品に関する問い合わせ』より、弊社まで在庫の有無をお問い合わせ下さい。
  なお、カバーの擦れや日焼けによる色あせ、ケースの角の潰れや汚れなど、外観に若干の傷みや経年劣化が生じている書籍での出荷となる場合がございます。
在庫状況の更新には細心の注意を払っておりますが、万一品切れの場合はご容赦下さいますようお願いいたします。
在庫の確認は、下記メールフォームのほか、お電話でも承っておりますのでお急ぎの際はお気軽に弊社営業部までお問い合わせ下さい。

ページトップへ戻る