クリックして画像を拡大
6 博物館調査研究法

6 博物館調査研究法

書名 : 6 博物館調査研究法
編著者 : 加藤 有次
価格 : 3,240 円
初版年月日 : 2001/05/21
ISBNコード : 9784639017233
シリーズ名 : 新版博物館学講座
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

199p / 21cm / A5判
上製・カバー

内容紹介

博物館における調査・研究は、収集・保管・展示(教育)などの諸機能とともに、またそれらを支える基本的な機能でもある。
その目的と意義、内容、研究成果の市民への還元、館種別博物館の具体的な調査・研究活動を考察する。

目次

1 博物館における調査研究活動(調査研究活動の目的と意義;調査研究の内容(博物館資料の研究;博物館の研究;保存科学の研究)
学芸員による調査研究の役割と研究課題の確立
学芸員による調査研究の役割と研究課題の確立
他館との共同研究
大学等の研究機関との連携
調査・研究への市民参加)
2 研究成果の市民への還元(利用者の対象と還元システム;博物館展示活動への展開;生涯学習への展開;研究者への学術情報の提供;研究成果の情報システム化)
3 館種別博物館の調査研究(自然史博物館;理工系博物館;動物園;植物園;水族館;歴史博物館;美術館;総合博物館)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る