クリックして画像を拡大
季刊考古学34号 古代仏教の考古学

季刊考古学34号 古代仏教の考古学

書名 : 季刊考古学34号 古代仏教の考古学
編著者 : 坂詰 秀一 森 郁夫
価格 : 1,950 円
初版年月日 : 19910118
ISBNコード : 9784639010098
シリーズ名 : 季刊考古学 本誌
在庫状況 : 美本なし
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

112p / 27cmX19cm / B5判

目次

〔対談〕古代の伽藍を語る(森 郁夫・坂誥秀一)
〔寺院の造営〕仏教の受容と伽藍の創建(鬼頭清明)
造寺のひろがり(須田 勉)
国分寺の造営(前澤和之)
奈良時代の山岳寺院(梶川敏夫)
発掘寺院の建築(山岸常人)
寺造りのまじない(兼康保明)
〔土で造られた塔婆〕頭塔の構造とその源流(巽淳一郎)
瓦製塔の性格(上村和直)
〔発掘された仏像〕塑像と?仏(亀田修一・亀田菜穂子)
出土の小金銅仏(加島 勝)
〔墓域の形成〕古代都市と墓(前園実知雄)
〔瓦の重要性〕寺の瓦と役所の瓦―古市廃寺の出土瓦を中心に(中井 公)
瓦の見方(森 郁夫)
法隆寺昭和資財帳の成果(高田良信)
〔最近の発掘から〕相対する旧石器遺跡―鹿児島県榎崎B遺跡・西丸尾遺跡(鹿児島県教育委員会)
南多摩窯跡群の調査―東京造形大学宇津貫校地内遺跡(遠藤政孝)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

在庫状況 : 美本なし

カバーの擦れや日焼けによる色あせ、ケースの角の潰れや汚れなど、外観に若干の傷みや経年 劣化が生じている書籍での出荷となります。
少々外観に難はありますが、古書ではなく、あくまで流通や保管の過程で傷みが生じてしまっ た新品の書籍です。
極力状態の良い物から出荷させて頂きますが、状態について予めご了解の上でご注文頂けるよ うお願いいたします。
傷みの程度など、商品の状態確認を希望される場合は、お手数ですが下記『商品に関する問い合わせ』 より、弊社営業部までメールにてお問い合わせ下さい。
なお、【美本なし】の書籍につきましては、乱丁・落丁などの場合を除き状態の不備による返 品やキャンセルはお受けできませんので、ご了承下さい。

ページトップへ戻る