クリックして画像を拡大
12 郷土と行事の食

12 郷土と行事の食

書名 : 12 郷土と行事の食
編著者 : 石川 尚子 市川 健夫
価格 : 5,184 円
初版年月日 : 19990705
ISBNコード : 9784639016250
シリーズ名 : 全集日本の食文化
在庫状況 : 美本なし
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

324p / 21cm / A5判
上製・カバー

内容紹介

食の均一化への警鐘。
人と地域が生んだ食風習を紹介し、食生活の歴史と現状を考える。

目次

第1章 郷土料理の形成と分布(食文化にみる地域性;郷土料理の地理的分布;東西食文化の日本海側の接点に関する研究―幾つかの「食」についての接点の位置について)
第2章 各地の産物と郷土料理(会津の郷土料理つと豆腐について;戦前・戦後における郷土食おやきの変容と食生活;岐阜市におけるアユのなれずし ほか)
第3章 年中行事と行事食(三陸漁村における年中行事食の伝承―岩手県宮古市大字重茂八部落の実態;冷泉家の年中行事と食生活;餅なし正月・再考―複合生業論の試み ほか)
第4章 通過儀礼と儀礼食(讃岐の「晴れ食」―婚礼用・葬礼用(仏事)の食事を中心に
近世郷土史料からみた行事と食生活―文化・文政期における端午の節供考
琉球国久米村の焼香行事食―変遷と特徴)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

在庫状況 : 美本なし

カバーの擦れや日焼けによる色あせ、ケースの角の潰れや汚れなど、外観に若干の傷みや経年 劣化が生じている書籍での出荷となります。
少々外観に難はありますが、古書ではなく、あくまで流通や保管の過程で傷みが生じてしまっ た新品の書籍です。
極力状態の良い物から出荷させて頂きますが、状態について予めご了解の上でご注文頂けるよ うお願いいたします。
傷みの程度など、商品の状態確認を希望される場合は、お手数ですが下記『商品に関する問い合わせ』 より、弊社営業部までメールにてお問い合わせ下さい。
なお、【美本なし】の書籍につきましては、乱丁・落丁などの場合を除き状態の不備による返 品やキャンセルはお受けできませんので、ご了承下さい。

ページトップへ戻る