クリックして画像を拡大
ファッション・ブランドの起源 - ポワレとシャネルとマーケティング -

ファッション・ブランドの起源 - ポワレとシャネルとマーケティング -

書名 : ファッション・ブランドの起源 - ポワレとシャネルとマーケティング -
編著者 : 塚田 朋子
価格 : 4,840 円
初版年月日 : 2006/01/06
ISBNコード : 9784639019138
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

352p / 21cm / A5判
上製・カバー

内容紹介

「100年後の服飾史研究家は、今の時代をどのように記述するのであろうか?
」「目的達成のために突き進む強力なるエネルギーと憤りをもった才能あるデザイナーを育む仕組みはできないものだろうか」といった現在の日本の市場への苦言を込めて、シャネル、ポワレ等の経済的行為を掘り起こし、克明に分析を試みる。

著者紹介

塚田朋子 [ツカダトモコ] 昭和30(1955)年、栃木県栃木市生まれ。慶應義塾大学(最終学歴大学院商学研究科博士課程)卒業。現在東洋大学経営学部マーケティング学科教授

目次

第1部 「ファッションの」黄金時代(ウォルトとビジネスモデルとしてのオートクチュール;ベル・エポックの女性とポール・ポワレ;オートクチュール以前の歴史のあらまし;ココ・シャネル、新時代の女性経営者)
第2部 黄金時代終焉の序曲(ポール・ポワレの敗北、「CHANEL」の成長;20世紀初頭のマーケティング研究者達;ファッション・マーケティングの嚆矢ナイストロムの功罪;紳士用既製服に関する若干の考察)
「ファッションの」マーケティング

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る