クリックして画像を拡大
4/10発売 人・墓・社会 日本考古学から東アジア考古学へ

4/10発売 人・墓・社会 日本考古学から東アジア考古学へ

書名 : 4/10発売 人・墓・社会 日本考古学から東アジア考古学へ
編著者 : 土生田純之先生退職記念事業会
価格 : 17,600 円
初版年月日 : 2022/03/31
ISBNコード : 9784639028260
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

27cm/B5判上製・カバー/392頁

内容紹介

専修大学教授・土生田純之先生退職記念論文集。
古墳時代を中心に、日本・アジアをめぐる最新の考古学研究を三部構成でまとめる。
研究の最前線に立つ執筆者による論文60 本を収録。

目次

人・墓・社会― 日本考古学から東アジア考古学へ― 目次

 献呈の辞(土生田純之先生退職記念事業会実行委員長 小林健二)

第Ⅰ部 墓

副葬品と出土資料
古墳時代前期における甲斐の先進性(小林 健二)
東海における古墳時代石製品の様相(西島 庸介)
「火鏡」観念の伝来とその造形(新井 悟)
古墳出土石製模造品の製作単位と儀礼との関係に関する予察(清喜 裕二)
耳環の生産体制と副葬の意義―使用された金属原材料の検討から―(澤田 秀実)
千葉県山王山古墳出土「冠」の再検討(土屋 隆史)
岡山県真庭市蒜山四つ塚13号墳採集壺形埴輪の胎土分析(白石 純)
成田市宗吾飯仲5号墳表採の馬形埴輪について(井出 稜)
古墳出土須恵器の生産地とその意味(藤野 一之)
大加耶の建国神話が刻まれた土製鈴(裵成爀/石井 一樹 訳)

構造と構築技術
剣崎長瀞西5号墳の墳丘構築について(牛丸 岳彦)
横穴式石室の企画・尺度論の現状と展望(青木 弘)
後・終末期古墳の構造および石室下部に関する検討(中林 菖)
嶺南地域の古墳築造に関するいくつかの雑攷(趙晟元/鈴木 広樹 訳)
新羅積石木槨墓の封墳設計方式(沈炫㬚/小林 孝秀 訳)
嶺南地方における高塚古墳の墳外副葬遺構(曺永鉉/高久 健二 訳)

埋葬施設と葬送行為
合掌形石室の天井設置位置―古墳時代中期合掌形石室の基本構造―(風間 栄一)
本州における初期横穴式石室の出現背景― 首長墳の有無が示すもの―(宮原 佑治)
東海地方の初期横穴式石室についての覚書― 無袖横穴式石室に注目して―(岩原 剛)
横穴式石室から窺う6世紀前半の群馬県渋川エリアのポテンシャル(深澤 敦仁)
出雲西部における切石積石室の地域相(岩崎 孝平)
川名新林右横穴墓群の検討―6号墓を中心に―(松坂 悟)
日本海側北縁の石室伝播と儀礼(草野 潤平)
戸塚山古墳群小山支群B 区201 号墳の発掘調査について(佐藤 智幸)
賎機山古墳の謎―刳抜式石棺の埋納方法を中心に―(中嶋 郁夫)
貝(蛤)・雲母を副葬する思想(入江 文敏)
楽浪洞1 号墳の構造と埋葬プロセス―楽浪木槨墓における埋葬プロセスの復元―(高久 健二)
鐶座金具と石室内への棺搬入に関する一考察(山本 孝文)
會寧・富巨里一帯の渤海古墳の造営集団について―円形・多辺形石室の構造を中心に―(李東奎)

第Ⅱ部 人・地域・交流

集団と地域
縄文時代早期の石器組成について―青森県域における近年の発掘調査成果を中心に―(濱松 優介)
青森県八戸市潟野遺跡の早期中葉土器群再考(茅野 嘉雄)
古鬼怒湾沿岸の貝塚―茨城県域の利根川水系沿岸を中心に―(作山 智彦)
多摩川低地の古墳時代の遺跡群(浜田 晋介)
日野市の古墳について(幕田 淳子)
ハケ遺跡古墳群と新河岸川流域の古墳時代の様相について(試論)(岡崎 裕子)
建物から見た古代頸城郡の地域性(山崎 忠良)

生産と交流
古墳時代開始期における外来土器の視座(石丸 敦史)
美作の渡来人に関する覚書(亀田 修一)
関東出土の朝鮮半島系甑(小林 孝秀)
鳥取県東部における古墳時代の移動式竈について(野口 良也)
古墳使用石材から探る房総と武蔵の交流(松尾 昌彦)
古墳時代に構造船はあったのか(日高 慎)
伽耶圏域出土の須恵器系土器が語るもの(鈴木 広樹)
群馬県地域における古墳時代中期の鉄器生産―石製品・石製模造品工房址との関係―(櫻井  条)
北毛の馬匹生産と末期古墳に関する予察(堀 哲郎)
外城田窯跡群相可支群の須恵器編年の検討(三好 元樹)
白磁経筒の生産窯に関する一考察(遠藤 啓介)
蔓壺考(井上 美奈子)

祭祀と儀礼
木製祭祀具の出土状況について―鳥取県鳥取市大桷遺跡の調査成果から―(大野 哲二)
奈良時代における大嘗宮の変遷とその意義(青木 敬)

第Ⅲ部 考古学の過去・現在・未来

古墳時代論
「古墳時代早期」をめぐって(古屋 紀之)
咸平新徳1号墳の学術的意義についての覚書(高田 貫太)
古墳の被葬者と人物埴輪―東国豪族の武力と外交力―(若狭 徹)

考古学と現代
奈良県佐味田宝塚古墳出土品の収蔵過程について(徳田 誠志)
原三溪が所蔵した考古資料― 伝・福岡県大将陣古墳出土の飾履―(加藤 一郎)
「原初の堆積層」からみた陵墓の林相(福尾 正彦)
屋外現地発掘調査技術に関する私見―遺物出土状態の記録方法について―(井 英明)
写真計測を用いた横穴式石室の記録作成―奈良県御所市櫛羅古墳群・石川古墳群における試行―(金澤 雄太)
埋蔵文化財保護行政の担い手を育てる―官学連携による人材育成の可能性―(栗田 一生)
考古学から学ぶ歴史学習の視点―土生田先生のもとで学んで―(村上 康広)

土生田純之先生 履歴・業績

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

ページトップへ戻る