旧石器・縄文時代

表示順序
再検索
詳細カテゴリから検索する
68件の商品がございます。
【11/15発売予定】縄文の衣ー日本最古の布を復元ー【増補版】

【11/15発売予定】縄文の衣ー日本最古の布を復元ー【増補版】

編著者 :
尾関 清子 
価格 :
3,300 円
初版年月日 :
2020/11/15
ISBNコード :
9784639027317
在庫状況 :
ご予約受付中
概要文
縄文人にもファッションがあった!
編布研究に半生をかけ、編布の数々の謎を解明した名著の増補版。
「研究は続くー世界の編布と縄文人の豊かな発送ー」を増補。

・日本最古〈縄文〉のまぼろしの布、「編布」の謎が解けた
・衣を付けた土偶や、出土遺物から、素材・道具・制作技法を解明
・縄文時代のファッションを復元
数量:
詳細を見る
東北地方北部における縄文/弥生移行期論

東北地方北部における縄文/弥生移行期論

編著者 :
根岸 洋 
価格 :
13,200 円
初版年月日 :
2020/7/31
ISBNコード :
9784639027263
在庫状況 :
在庫あり
概要文
西日本で水田稲作が始まった弥生時代のはじめ、東北北部では縄文晩期の亀ヶ岡文化が栄えていた。
本書では土器文化・居住・交易の三つの観点から、縄文晩期の文化および社会が弥生時代のものへと移行した過程について論じ、「縄文/弥生移行期」における地域的特質を明らかにする。
筆者が実際に関わった遺跡発掘調査の成果と共に、豊富な遺跡・遺構の集成図表を収録。
数量:
詳細を見る
東と西の縄文社会 縄文後期社会構造の研究

東と西の縄文社会 縄文後期社会構造の研究

編著者 :
福永 将大 
価格 :
15,400 円
初版年月日 :
2020/4/25
ISBNコード :
9784639026952
在庫状況 :
在庫あり
概要文
日本列島における人類史の画期的なイベントである縄文時代から弥生時代への変化の鍵を握る、縄文時代後晩期の社会構造と、東日本と西日本の「縄文文化の東西差」発現メカニズムの実態を、縄文土器の広域分布の変動や集団構成・生業活動の詳細な検討から論考する。
数量:
詳細を見る
身を飾る縄文人ー副葬品から見た縄文社会ー

身を飾る縄文人ー副葬品から見た縄文社会ー

編著者 :
栗島 義明 
価格 :
7,480 円
初版年月日 :
2019/10/25
ISBNコード :
9784639026877
シリーズ名 :
先史文化研究の新展開
在庫状況 :
在庫あり
概要文
縄文人にとって装身具とは?
縄文人にとっての装身具の機能や意味を追求し、縄文社会を論じる新たな研究や方向性を示す。
数量:
詳細を見る
縄文文化の繁栄と衰退

縄文文化の繁栄と衰退

編著者 :
阿部 芳郎 
価格 :
7,040 円
初版年月日 :
2019/9/10
ISBNコード :
9784639026822
シリーズ名 :
先史文化研究の新展開
在庫状況 :
在庫あり
概要文
考古資料の多様な分析方法や観点から、縄文社会の実像の解明をめざす新シリーズ
「明治大学資源利用史研究クラスター 先史文化研究の新展開」 創刊!

縄文時代後・晩期衰退説を問う。
理化学分野との学際的な検討から、縄文後・晩期に生業が多様化し、社会が複雑化する様相がみえてきた
数量:
詳細を見る
ジョウモン・アート 芸術の力で縄文を伝える

ジョウモン・アート 芸術の力で縄文を伝える

編著者 :
長井 謙治 
価格 :
2,750 円
初版年月日 :
2019/7/25
ISBNコード :
9784639026617
在庫状況 :
在庫あり
概要文
開かれた縄文学の構築に向けて、考古学と芸術が相互に影響しあい、アカデミズムとアマチュアリズムの壁を越えて、縄文を広く考える。
東北芸術工科大学で試みられた「ジョウモン・アートプロジェクト」の成果と展望をまとめる。
数量:
詳細を見る
石器実測法―情報を描く技術—【増補改訂版】

石器実測法―情報を描く技術—【増補改訂版】

編著者 :
田中 英司 
価格 :
3,080 円
初版年月日 :
2019/3/25
ISBNコード :
9784639026365
在庫状況 :
在庫あり
概要文
旧石器遺跡捏造事件を境に見直された石器実測の重要性。モノに即した認識を武器に、日本の石器考古学を構築し直す。石器研究にデジタルデータによる最新技術の進出が著しい今日、「実測」の意義を再認識する。
――実測とはいわばモノの記憶を脳に刻む作業であり、視覚はその一部に過ぎない。石器を取り上げたときに指先に伝わる黒曜石の鋭利な触感、カサつく安山岩のかすかな音、ルーペを覗き込むと鼻腔に流れ込む乾いたカビのような匂い、図を描く際の五感を研ぎ澄ませた行為のすべてがモノの認識に関わっていると考える。(本書「再版にあたって」より)
数量:
詳細を見る
人類と資源環境のダイナミクスⅠ 旧石器時代

人類と資源環境のダイナミクスⅠ 旧石器時代

編著者 :
小野 昭 
価格 :
3,300 円
初版年月日 :
2019/2/12
ISBNコード :
9784639026297
シリーズ名 :
明治大学黒耀石研究センター叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
後期旧石器時代の狩猟採集民が,最終氷期と更新世末の変わりゆく身の回りの環境変動に適応して,資源の開発と獲得をどのように実現していったか。そのダイナミクスを広原湿原の考古・古環境調査を題材に紹介する。基本的な用語を解説したグロッサリーからさらに興味関心を広げるための日・英語文献も収録。考古学専攻の学生や院生にもおすすめ。明治大学黒耀石センター叢書シリーズⅠ巻目。

----------------------------------------------------

本文中に誤りと遺漏がございました。下記のとおり訂正、追記しお詫び申しあげます。


【14 頁下から3 行目】  
誤:新石器時代に多用されたは堆積岩で
正:新石器時代に多用されたフリントは堆積岩で
【49 頁左段5 行目】
誤:試料に対して蛍光X 線分析装置を用いた
正:試料に対して波長分散型蛍光X 線分析装置を用いた
【167 頁4 行目】
誤:関東東部地域の(千葉県文化財センター, 2004)
正:関東東部地域の十余三稲荷峰遺跡(千葉県文化財センター, 2004)
【索引(229-236 頁)の凡例】 
   イタリック体………コラム
アンダーライン……挿図
ゴシック体…………用語解説の項目
※上記以外は本文。

--------------------------------------------------------
数量:
詳細を見る
縄文の布 日本列島布文化の起源と特質 増補版

縄文の布 日本列島布文化の起源と特質 増補版

編著者 :
尾関 清子 
価格 :
9,900 円
初版年月日 :
2018/12/25
ISBNコード :
9784639026181
在庫状況 :
在庫あり
概要文
出土資料からみた日本列島の布文化。
列島各地から出土した縄文時代以降の編布(編物)・織物の実物・圧痕資料を集成し、その製作技法・用具、利用法、地域性の分析と近隣地域出土の資料、伝存資料などとの比較検討から、列島布文化の起源と特質を究明する。
84遺跡、429資料のデータを増補!
数量:
詳細を見る
縄文の奇跡!東名遺跡―歴史をぬりかえた縄文のタイムカプセル【増補改訂版】

縄文の奇跡!東名遺跡―歴史をぬりかえた縄文のタイムカプセル【増補改訂版】

編著者 :
佐賀市教育委員会 
価格 :
2,860 円
初版年月日 :
2018/9/25
ISBNコード :
9784639026075
在庫状況 :
在庫あり
概要文
大好評につき、増補改訂版刊行!
縄文早期の暮らしの様子が、詳しくわかった。
遺跡のすべてを多くのイラストや写真で紹介。
8000年前の日本には、すでに豊かな物質文化と精神文化が存在していた!
数量:
詳細を見る
「縄文玉製品」の起源の研究

「縄文玉製品」の起源の研究

編著者 :
川崎 保 
価格 :
13,200 円
初版年月日 :
2018/5/25
ISBNコード :
9784639025801
在庫状況 :
在庫あり
概要文
「セット論」から解き明かす玉製品の起源と変遷、分布、伝播系統――
「の」字状垂飾・玦状耳飾・玉斧・棒状垂飾、管玉・小玉・篦状垂飾など遺跡から伴出する玉製品をセットとして捉える視点からその属性の分析を進め、玦状耳飾の起源を求めて中国東北地区・ロシア沿海州地域の玉製品に着目する一方、縄文時代早期末~前期初頭における日本列島の玉製品流通広域ネットワークの出現を明らかにする。
数量:
詳細を見る
季刊考古学別冊25号 「亀ヶ岡文化」論の再構築

季刊考古学別冊25号 「亀ヶ岡文化」論の再構築

編著者 :
鈴木 克彦 
価格 :
2,860 円
初版年月日 :
2018/03/23
ISBNコード :
9784639025603
シリーズ名 :
季刊考古学 別冊
在庫状況 :
在庫あり
概要文
弥生への移行期に東北で形成された、日本最後の縄文文化である亀ヶ岡文化を広域的な観点から比較し、その歴史像を改めて考える。さらに、これまでの閉塞的な研究から抜けだし、今後どのように評価・研究すべきかを各論者が考察していく。
数量:
詳細を見る
【全5巻・セット割引】明治大学日本先史文化研究所 先史文化研究の新視点

【全5巻・セット割引】明治大学日本先史文化研究所 先史文化研究の新視点

編著者 :
阿部 芳郎 
価格 :
13,200 円
初版年月日 :
2018/3/20
ISBNコード :
9784639025665
シリーズ名 :
明治大学日本先史文化研究所 先史文化研究の新視点
在庫状況 :
在庫あり
概要文
資源利用、流通、祭祀、縄文時代の地域社会を考える新視点を提示する
明治大学日本先史文化研究所 先史文化研究の新視点【全5巻】完結記念!
第1巻「東京湾巨大貝塚の時代と社会」から第5巻「霞ヶ浦の貝塚と社会」まで、定価合計14,800円のところ、5巻セット12,000円のお求めやすい割引価格にてご提供いたします。
※内容は各巻初版と同一です。
※内容紹介等は以下のリンクよりご確認ください。
第1巻「東京湾巨大貝塚の時代と社会」2009年11月刊行
第2巻「移動と流通の縄文社会史」2010年9月刊行
第3巻「土偶と縄文社会」2012年5月刊行
第4巻「ハマ貝塚と縄文社会ー国史跡中里貝塚の実像を探るー」2014年8月刊行
第5巻「霞ヶ浦の貝塚と社会」2018年2月刊行
数量:
詳細を見る
縄紋時代早期 押型紋土器の広域編年研究

縄紋時代早期 押型紋土器の広域編年研究

編著者 :
岡本 東三 
価格 :
15,400 円
初版年月日 :
2017/09/25
ISBNコード :
9784639025009
在庫状況 :
在庫あり
概要文
押型紋土器の広域編年研究!
縄文土器の形式の一つである押型紋土器が、どのように日本各地に拡 がっていったのかを地域別・編年形式でまとめた、著者の研究の集大成。
◎回転施紋の押型紋土器から新たな描線施紋を獲得した沈線紋土器の出現によって、美術的にも装飾性が高い多様な縄紋土器に発展する。
◎文様の『互換性』をキーワードにして地域間における同時代性を把握し、押型紋土器を軸とした縄紋時代早期の編年を構築。
◎日本列島における地域間交流・交易や地域集団の動向をとおして、縄紋社会の構造と特質を明らかにする。
◎回転施紋の押型紋土器から新たな描線施紋を獲得した沈線紋土器の出現によって、美術的にも装飾性が高い多様な縄紋土器に発展する。
◎文様の『互換性』をキーワードにして地域間における同時代性を把握し、押型紋土器を軸とした縄紋時代早期の編年を構築。
◎日本列島における地域間交流・交易や地域集団の動向をとおして、縄紋社会の構造と特質を明らかにする。
数量:
詳細を見る
山陰地方における縄文文化の研究

山陰地方における縄文文化の研究

編著者 :
柳浦 俊一 
価格 :
13,200 円
初版年月日 :
2017/05/25
ISBNコード :
9784639024781
在庫状況 :
在庫あり
概要文
山陰地方の縄文時代像を構築!
山陰地方の縄文土器の編年、自然環境と集落・生業、「第二の道具」などの信仰と習俗・精神性を、研究史を踏まえ多角的かつ緻密に解明する。附編として山陰地方出土の人骨の炭素・窒素同位体比分析、骨角製装飾に関する論考を収録。
数量:
詳細を見る
ページトップへ戻る