中世・近世

表示順序
再検索
詳細カテゴリから検索する
148件の商品がございます。
題目板碑とその周辺

題目板碑とその周辺

編著者 :
阪田 正一 
価格 :
7,344 円
初版年月日 :
2008/05/29
ISBNコード :
9784639020318
在庫状況 :
在庫あり
概要文
中世~近世における板碑の研究。
「南無妙法蓮華経」の七字題目を刻する題目板碑造立の事情とその性格を追求。
紙本の題目曼荼羅との比較研究などによって石造塔婆の造立に関する考察を展開する。
題目板碑の地域的展開、石造塔婆と題目曼荼羅など、板碑造立の過程を追及。著者40年にわたる研究の成果
数量:
詳細を見る
幕末日本の情報活動 増補改訂版 - 「開国」の情報史 -

幕末日本の情報活動 増補改訂版 - 「開国」の情報史 -

編著者 :
岩下 哲典 
価格 :
9,072 円
初版年月日 :
2008/04/25
ISBNコード :
9784639020158
在庫状況 :
在庫あり
概要文
アヘン戦争情報やペリー来航予告情報が、幕末の日本社会に与えた影響を検証した名著の待望の改訂増補版!数点におよぶ未刊史料の翻刻も付いて、装いも新たに!日本史のみならず、東洋史、西洋史、思想史、外交史、書誌学、図書館学(文庫学)、瓦版、浮世絵や情報学などの観点からも必携の書。
数量:
詳細を見る
陣屋日記を読む

陣屋日記を読む

編著者 :
成松 佐恵子 
価格 :
4,104 円
初版年月日 :
2006/04/19
ISBNコード :
9784639019268
在庫状況 :
在庫あり
概要文
元禄年間の成立以来、幕末まで170年間にわたって書き継がれてきた近世史料の宝庫・守山藩陣屋日記。
ここには江戸期における地方支配の実像と、等身大の人々の暮らしがある。
文化文政期を中心に、解読に取り組んできた成果を今ここに問う。
数量:
詳細を見る
日本の城の基礎知識 (新装版) 

日本の城の基礎知識 (新装版) 

編著者 :
井上 宗和 
価格 :
7,344 円
初版年月日 :
2006/01/16
ISBNコード :
9784639019145
在庫状況 :
在庫あり
概要文
城に関してはこの一冊を備えていると安心できます。
知識から鑑賞まで、城郭が身近かに、親しみを持って迫ってきます。
豊富な写真とイラストによる解説。
数量:
詳細を見る
平泉への道 - 国府多賀城・胆沢鎮守府・平泉藤原氏 -

平泉への道 - 国府多賀城・胆沢鎮守府・平泉藤原氏 -

編著者 :
工藤 雅樹 
価格 :
3,024 円
初版年月日 :
2005/12/20
ISBNコード :
9784639019114
在庫状況 :
在庫あり
概要文
歴史的に陸奥国の成立から「平泉への道」を探る。
東北史の枠組の中で、平泉の時代までの流れを整理。
最新の考古学的な発掘調査の成果を内容に盛り込む。
源頼朝と覇権を争った平泉藤原氏とは何であったかを考える。
勝利者の側に立つ史料と価値観を共有しない記述。
数量:
詳細を見る
近世漆器の産業技術と構造

近世漆器の産業技術と構造

編著者 :
北野 信彦 
価格 :
5,400 円
初版年月日 :
2005/10/20
ISBNコード :
9784639019053
在庫状況 :
在庫あり
概要文
江戸・京都・大坂・仙台・名古屋・金沢など、近世の一般的な消費地遺跡から大量に検出される出土資料「漆器」、当時の生活什器であった飲食器を中心に漆器そのものが持つ情報、とりわけ材質・技法などの生産技術の組成過程と、これらを生産していた漆器産業との関連性を考察し、さらに産業構造や体制などの在り方に一考を試みる。
数量:
詳細を見る
近世日本建築の意匠 - 庭園・建築・都市計画、茶道にみる西欧文化 -

近世日本建築の意匠 - 庭園・建築・都市計画、茶道にみる西欧文化 -

編著者 :
宮元 健次 
価格 :
7,560 円
初版年月日 :
2005/10/24
ISBNコード :
9784639019015
在庫状況 :
在庫あり
概要文
桃山時代から、江戸時代初期にかけて、キリスト教宣教師の布教活動や南蛮貿易によって、日本に伝えられた西欧文化が日本の庭園、建築、茶道などに、どのような影響を与えたのか、具体的に例をとりあげつつ、「近世疑洋風建築」といった新しい視点から論考する意欲作。
数量:
詳細を見る
支倉常長 慶長遣欧使節の真相 - 肖像画に秘められた実像 -

支倉常長 慶長遣欧使節の真相 - 肖像画に秘められた実像 -

編著者 :
大泉 光一 
価格 :
3,888 円
初版年月日 :
2005/09/29
ISBNコード :
9784639019008
在庫状況 :
在庫あり
概要文
伊達政宗が壮大な夢を描いてメキシコおよびヨーロッパへ派遣した「慶長遣欧使節団」一行の約七年間に及ぶ苦悩に満ちた長旅は、想像を絶するほど過酷なものであった。
スペイン政府に厄介者として扱われ、国外追放命令にさえ怯まず、病と闘いながら最後まで任務を果たそうと懸命に努力…。
結局、時代の激変に流されて支倉は目的を果たせず、やっとのことで日本に戻って来た。
しかし旅の疲れと病気のせいでその容貌は別人のように変貌、頭の髪は薄くなり、やせ細っていた…。
貴重な海外の原典史料を中心に「国宝」肖像画の謎を解く。
数量:
詳細を見る
名主文書にみる江戸時代の農村の暮らし

名主文書にみる江戸時代の農村の暮らし

編著者 :
成松 佐恵子 
価格 :
3,456 円
初版年月日 :
2004/12/21
ISBNコード :
9784639018612
在庫状況 :
在庫あり
概要文
江戸時代、幕藩体制の末端に位置し、命令系統の一翼を担い、支配が円滑に行なわれるよう秩序を守る立場にあった名主。
その役目を勤めあげた東北農村の旧家に残る文書類を利用して、当時の村の状況や人々の日常の暮らしぶりをミクロな視点からとらえる。
数量:
詳細を見る
江戸時代年鑑

江戸時代年鑑

編著者 :
遠藤 元男 
価格 :
5,076 円
初版年月日 :
2004/10/08
ISBNコード :
9784639018605
在庫状況 :
品切
在庫状況 :
電子版あり
概要文
近世の庶民生活を重点に、徳川実記・御触書・禁令などさまざまな歴史資料を駆使して、一年を1ページにまとめた歴史年表。
その年の出来事を「世相」「生活」「宗教・教育」「芸能・娯楽」「産業・経済」「交通」の6ジャンルに分けて理解しやすくした。
13項目に分類した詳細な索引を付す。

本書籍には新装版および電子版がございます。

雄山閣アーカイブス 江戸時代年鑑

紀伊國屋書店Kinoppy版 江戸時代年鑑

Kinoppy版のご利用には所定のアプリのダウンロードおよび紀伊國屋書店ウェブストアへのアカウント登録が必要となります。
詳細を見る
江戸大名下屋敷を考える

江戸大名下屋敷を考える

編著者 :
児玉 幸多  品川区立品川歴史館 
価格 :
2,592 円
初版年月日 :
2004/08/24
ISBNコード :
9784639018544
在庫状況 :
在庫あり
概要文
これまで意外と知られていなかった江戸大名家の「下屋敷」の特色・機能をディスカッションをまじえて論じる。
仙台藩伊達家、岡山藩池田家、熊本藩細川家を中心にその選地や性格を考え、他の下屋敷も含めた発掘調査で出土した遺物からさらに検討を加える。
数量:
詳細を見る
別巻 わが学問の原点と現状

別巻 わが学問の原点と現状

編著者 :
芳賀 登 
価格 :
7,344 円
初版年月日 :
2004/07/09
ISBNコード :
9784639018506
シリーズ名 :
芳賀登著作選集
在庫状況 :
在庫あり
概要文
戦後、著者の研究生活の中で最も影響を受けた人々。
さらに力を注いできた近代思想史の課題を家苞として、お届けする。
数量:
詳細を見る
中世賤民と雑芸能の研究 (新装版)

中世賤民と雑芸能の研究 (新装版)

編著者 :
盛田 嘉徳 
価格 :
5,503 円
初版年月日 :
2004/07/06
ISBNコード :
9784639018490
在庫状況 :
在庫あり
数量:
詳細を見る
近世日本の水利と地域

近世日本の水利と地域

編著者 :
福山 昭 
価格 :
5,940 円
初版年月日 :
2003/12/10
ISBNコード :
9784639018292
在庫状況 :
在庫あり
概要文
日本農業の根幹をなす稲作に欠かすことのできない水の管理水利問題は人々の生産と生活に大きな影響をあたえてきた―水利をめぐる人と自然、村と村、農民と領主の対立と共存幕府の治水対策と水利事情、水利組織間の対抗と連合―など近世水利秩序の成立と展開からみた総体的な地域像。
数量:
詳細を見る
6 幕末国学の運動と草莽

6 幕末国学の運動と草莽

編著者 :
芳賀 登 
価格 :
9,504 円
初版年月日 :
2003/09/10
ISBNコード :
9784639018209
シリーズ名 :
芳賀登著作選集
在庫状況 :
美本なし
概要文
宣長・篤胤らの基礎・原理国学から影響を受けた幕末草莽の国学を、幕藩体制の矛盾、対外問題の危機感を孕んだ時代に、地方庶民の日常生活に根ざした諸相から考察。
数量:
詳細を見る
ページトップへ戻る