クリックして画像を拡大
江戸幕府治水政策史の研究

江戸幕府治水政策史の研究

書名 : 江戸幕府治水政策史の研究
編著者 : 大谷 貞夫
価格 : 9,680 円
初版年月日 : 1996年10月18日
ISBNコード : 9784639013969
在庫状況 : 品切
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に関するお問い合わせ

体裁

380p / 21cm / A5判

内容紹介

江戸時代、相次いで襲った風水害に幕府の要職はどのような対策を講じたか。
「年貢割付状」や「年貢皆済目録」など多くの史料をもとに、災害の実態を検討し、治水技法、治水職制を捉えるとともに普請組合の成立などの過程と変遷を辿る。

目次

第1章 近世の災害と幕府の対応
第2章 江戸幕府の治水職制
第3章 江戸幕府の治水仕法
第4章 普請組合の成立と展開

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

ページトップへ戻る