クリックして画像を拡大
斉民要術 現存する最古の料理書

斉民要術 現存する最古の料理書

書名 : 斉民要術 現存する最古の料理書
編著者 : 太田 泰弘 小島 麗逸 田中 静一
価格 : 5,184 円
初版年月日 : 19971006
ISBNコード : 9784639014706
在庫状況 : 品切 電子版あり
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に関するお問い合わせ

体裁

340p / 21cm / A5判

内容紹介

食文化の原典、今日に再生する1500年以前の加工調理法、だれにもわかり易く説かれた画期的口語訳と解説!第一線研究者によって食の神秘の扉はついに開かれた!食文化のルーツ。

本書籍には新装版および電子版がございます。 ※本書籍には新版がございます。

斉民要術 現存する最古の料理書【新装版】

紀伊國屋書店Kinoppy版 斉民要術

Kinoppy版のご利用には所定のアプリのダウンロードおよび紀伊國屋書店ウェブストアへのアカウント登録が必要となります。

目次

第1部 『斉民要術』概論
第2部 『斉民要術』成立当時の思想と風俗
第3部 訳文および訳注(酪、乾酪、漉酪、馬酪酵、酥の作りかた;神麹および酒の作りかた;白醪麹の作りかた;粗麹および酒の作りかた;法酒の作りかた;「ばら麹」、「こな麹」、「ムギもやし」の作りかた;常満塩および花塩の作りかた ほか)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る