クリックして画像を拡大
季刊考古学 別冊32 上黒岩岩陰と縄文草創期

季刊考古学 別冊32 上黒岩岩陰と縄文草創期

書名 : 季刊考古学 別冊32 上黒岩岩陰と縄文草創期
編著者 : 春成 秀爾
価格 : 2,860 円
初版年月日 : 2020/5/25
ISBNコード : 9784639027126
シリーズ名 : 季刊考古学 別冊
在庫状況 : ご予約受付中
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

26cm/B5判並製/146頁

内容紹介

季刊考古学 別冊32 上黒岩岩陰と縄文草創期
序章 上黒岩岩陰と縄文草創期(春成秀爾)
第1部 上黒岩岩陰の時代
 縄文草創期の年代(小林謙一)
 縄文草創期の古環境(工藤雄一郎)
第2部 上黒岩岩陰の新研究
 縄文草創期・早期の四国・瀬戸内(遠部 慎・兵藤 勲)
 上黒岩岩陰と縄文草創期の動物利用(澤田純明・吉永亜紀子)
 上黒岩岩陰の石器(綿貫俊一)
 上黒岩岩陰の土器(小林謙一)
 上黒岩岩陰の石偶(中園 聡・太郎良真妃・平川ひろみ)
 上黒岩岩陰・第2岩陰の縄文早期人骨(奈良貴史)
 上黒岩人骨の年代と食性(米田 穣・覚張隆史・小林謙一・遠部 慎・奈良貴史)
 上黒岩埋葬犬の系統と用途(佐藤孝雄)
第3部 日本列島の縄文草創期遺跡
 南九州 三角山遺跡と栫ノ原遺跡(堂込秀人)
 西九州 福井洞窟と泉福寺洞窟(栁田裕三)
 中国・近畿 帝釈馬渡岩陰と桐山和田遺跡(光石鳴巳)
 関東 花見山遺跡と橋立岩陰(坂本 彰)
 中部 神子柴遺跡と石小屋洞穴(堤 隆)
 北陸 小瀬ヶ沢洞窟と室屋洞窟(小熊博史)
 東北 日向洞穴と北町遺跡(長井謙治)
 東北 大平山元Ⅰ遺跡(谷口康浩)
 北海道 大正3遺跡とタチカルシュナイ遺跡(夏木大吾)
第4部 ユーラシアの旧石器/新石器の移行期
 アムール川下流域の土器出現期(橋詰 潤)
 ロシア平原の土器出現期(木村英明)
 ヨーロッパの土器出現期(佐野勝宏)
 西アジアの旧石器・新石器時代移行期(西秋良宏)
 中国の土器出現期(加藤真二)
第5部 旧石器/縄文移行期の諸問題
 更新世末の狩猟具利用の変化(橋詰 潤)
 黒曜石製石器群の変形と運用(池谷信之)
 土器の出現(國木田 大)
 上黒岩石偶と旧石器時代の女性小像(春成秀爾)
 旧石器-縄文移行期の生態的位相と遺跡形成(谷口康浩)
 人類史における旧・中・新石器時代(小野 昭)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る