クリックして画像を拡大
【10月25日発売予定】日本刀鑑定必携 拡大版

【10月25日発売予定】日本刀鑑定必携 拡大版

書名 : 【10月25日発売予定】日本刀鑑定必携 拡大版
編著者 : 福永 酔剣
価格 : 6,600 円
初版年月日 : 2020/10/25
ISBNコード : 9784639027300
在庫状況 : ご予約受付中
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

21cm/A5判並製・カバー/632頁

内容紹介

刃文鑑定の具体的指針である刃文図説や、銘を見る目を養うための2000点におよぶ押形、1400人を収録する知名工銘鑑など、基礎知識から始まり日本刀に関する全事項を網羅した愛刀家必携の名著。
紙面を四六判からA5判に拡大し読みやすくした「拡大版」として復刊!

著者紹介

福永酔剣(フクナガスイケン)
医学博士。元陸軍軍医中尉、元熊本大学助教授。
「日本刀物語(正・続)」「刀鍛冶の生活」「日本刀おもしろ話」「皇室・将軍家・大名家刀剣目録」「日本刀大百科事典」(いずれも雄山閣)など日本刀に関する著作多数。

目次

日本刀の歴史(古刀期/新刀期/新々刀期/現代刀期)
日本刀の取り扱い方
刀身の名称と用語(各部分の名称/刀身の形状/中心の形状/中心と銘/樋と彫物/地肌/刃文/鋩子/沸え・匂いと働き/刀身の疵)
刀剣製作法(タタラ製鉄法/刀剣の鍛造法)
刀の研ぎ方(下地研ぎ/砥目抜き/仕上げ)
日本刀の科学(用鉄の優秀性/折り返し鍛えの効果/合わせ鍛えの効果/沸え・匂いの効果)
切れ味の優劣(試し斬り/業物表)
折り紙の知識(本阿弥家の歴代/折り紙の種類)
古刀の作風と系図
新刀・新々刀の作風と系図
知名工銘鑑
刃文鑑定図説(入札鑑定/当同然表/刃文図説)
知名工の押形
偽物と看破法(全体偽物/部分偽物/偽物の看破法)
鑑刀備考(古剣書解説/享保名物帳/年号表/年号索引ほか)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る