クリックして画像を拡大
【5/25発売】西南アラスカ・エスキモーの考古学 アラスカ半島ホットスプリング遺跡

【5/25発売】西南アラスカ・エスキモーの考古学 アラスカ半島ホットスプリング遺跡

書名 : 【5/25発売】西南アラスカ・エスキモーの考古学 アラスカ半島ホットスプリング遺跡
編著者 : 矢島 國雄 岡田 淳子 服部 敬史
価格 : 11,000 円
初版年月日 : 2023/05/25
ISBNコード : 9784639029045
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

26.5cm/B5判上製・カバー/268頁

内容紹介

アラスカ半島の狩猟採集民はどこからきて、どのような生活をしていたのか。
1972年から1984年まで、アラスカのホットスプリング遺跡を中心とした発掘調査が行われ、4500年前~600年前の狩猟採集民の残した遺構、遺物の様相が明らかとなった。刊行された合計5 冊の英文報告書をもとに、その後発表された論考を加え、日本語版の発掘調査報告・研究成果をまとめる。

目次

序に代えて―50年の後に―

第1章 西南アラスカの地理的環境と遺跡群
1.地理的環境とその特徴/ 2.ポートモラー付近の自然環境/ 3.西南アラスカの遺跡群

第2章 ホットスプリング集落遺跡の調査
1.調査地域と過去の発掘調査/ 2.1972年から1984年までの「Japanプロジェクト」/3.ジョンソンズ・ポイント遺跡/ 4.ベアレイクの集落遺跡

第3章 ホットスプリング遺跡の調査成果
1.遺跡の広がりと地形/ 2.トレンチと層位/ 3.竪穴住居遺構の構造と特徴/ 4.特殊遺構/ 5.埋葬の特徴
第4章 ホットスプリング遺跡の研究
1.ホット・スプリング遺跡「JAPANプロジェクト」の結論/ 2.気候変動とホットスプリング遺跡/3.ホットスプリング遺跡の花粉分析/ 4.ホットスプリング遺跡出土の動物遺存体/ 5.ホットスプリング遺跡の石器群/6.ホットスプリング遺跡の骨角器/ 7.ホットスプリング遺跡に住んだ人々/8.ホットスプリング遺跡および周辺地域における集団変遷史の現状/ 9.ホットスプリング遺跡における放射性炭素年代の暦年較正

引用参考文献/英文要旨

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

ページトップへ戻る