イメージ画像

新刊

表示順序
再検索
詳細カテゴリから検索する
77件の商品がございます。
中近世和鏡の研究

中近世和鏡の研究

編著者 :
青木 豊 
価格 :
9,900 円
初版年月日 :
2021/3/25
ISBNコード :
9784639027522
在庫状況 :
在庫あり
概要文
中近世和鏡の鏡背意匠はどのような精神観念を表していたのか。
神社に伝世する和鏡の調査、和鏡を伴う遺跡の発掘などを通じて、中近世和鏡の名称や鏡背文様が有する意味と和鏡にかかわる精神性を検討し、中世から近世にかけての変遷を追う。
数量:
詳細を見る
港市・交流・陶磁器 東南アジア考古学研究

港市・交流・陶磁器 東南アジア考古学研究

編著者 :
菊池誠一先生・坂井隆先生退職記念論文集編集委員会 
価格 :
19,800 円
初版年月日 :
2021/3/25
ISBNコード :
9784639027546
在庫状況 :
在庫あり
概要文
東南アジア考古学の泰斗、菊池誠一(昭和女子大学教授)、坂井隆(国立台湾大学教授)両先生の退官記念論文集。
ともに東南アジア考古学を専門として学会を牽引するとともに、国際的な共同研究の枠組みづくりや学術的な国際貢献に多大な功績を残した両氏と、交流のある国内外の研究者30名が寄稿。
東南アジアから中国、朝鮮半島、日本まで、陶磁器を中心にどのような交流を経てきたのかを、各地域を専門とする研究者たちが最新の知見を元に跡づける。
数量:
詳細を見る
中近世陶磁器の考古学 第13巻

中近世陶磁器の考古学 第13巻

編著者 :
佐々木 達夫 
価格 :
7,480 円
初版年月日 :
2021/3/25
ISBNコード :
9784639027515
シリーズ名 :
中近世陶磁器の考古学
在庫状況 :
在庫あり
概要文
遺跡から出土する陶磁器は、歴史資料「考古学陶磁器」として、遺跡との関係で地域・時代・階層の情報をその身にまとう。
本書はそれら資料に基づいた多様な研究法と新鮮な論点から語られる 生活文化史のシリーズ第13巻である。
数量:
詳細を見る
環太平洋文明研究 第5号

環太平洋文明研究 第5号

編著者 :
立命館大学環太平洋文明研究センター 
価格 :
2,860 円
初版年月日 :
2021/3/25
ISBNコード :
9784639027553
シリーズ名 :
環太平洋文明研究
在庫状況 :
在庫あり
概要文
環太平洋地域の関係性は、現代の国際社会において重要性を増しつつある。
これまで人類学・歴史学であまり言及されてこなかった、環太平洋地域の文化・価値観、関係性について、新たな研究成果を提示する学術誌。年1回・3月刊行。
数量:
詳細を見る
富士山学 第1号

富士山学 第1号

編著者 :
静岡県富士山世界遺産センター 
価格 :
2,860 円
初版年月日 :
2021/3/31
ISBNコード :
9784639027584
シリーズ名 :
富士山学
在庫状況 :
在庫あり
概要文
静岡県富士山世界遺産センターの活動としての研究・調査課題や、個々の研究員が進めている富士山に関する最新の学術研究の研究成果をまとめる。
第1号では、富士山学の多様性を示す目的から、2020年2月に開催予定であった国際シンポジウム「富士山学の頂へ」の内容を絞って誌上で再現した。
数量:
詳細を見る
古代の文身と神々の世界 横断性図像学からのアプローチ

古代の文身と神々の世界 横断性図像学からのアプローチ

編著者 :
桐生 眞輔 
価格 :
13,200 円
初版年月日 :
2021/2/25
ISBNコード :
9784639027508
在庫状況 :
在庫あり
概要文
白川静の「文字学」と林巳奈夫の「紋様学」をもとに、古代世界の復原を試みる気鋭の新論考
漢字の姿となって残された「古代の入れ墨」の真実。『魏志倭人伝』にみる東夷の文身と殷王朝の神々との深い繋がりが浮かび上がる。
提唱する「横断性図像学」の方法から、古代中国の「神徽文身」文化を解明した歴史学・漢字学・考古学・饕餮文の研究書。
数量:
詳細を見る
21世紀の博物館学・考古学

21世紀の博物館学・考古学

編著者 :
青木豊先生古稀記念発起人会 
価格 :
19,800 円
初版年月日 :
2021/2/25
ISBNコード :
9784639027492
在庫状況 :
在庫あり
概要文
博物館学の泰斗であり、和鏡の研究でも知られる國學院大學教授・青木豊先生の古稀を記念し、博物館学・文化財学・考古学・歴史学の各分野から第一線に立つ研究者が集結!
各分野の論考、約50本を集成する。
数量:
詳細を見る
季刊考古学別冊33 美術史と考古学

季刊考古学別冊33 美術史と考古学

編著者 :
時枝 務  淺湫 毅 
価格 :
2,860 円
初版年月日 :
2021/2/25
ISBNコード :
9784639027423
シリーズ名 :
季刊考古学 別冊
在庫状況 :
在庫あり
概要文
季刊考古学・別冊33 美術史と考古学 目次
Ⅰ 総 論 
仏像のアーケオロジー 仏像から「文化の痕跡」を読み取る(長岡 龍作)

Ⅱ 学史のなかの美術と考古学
美術考古学からの発展(星野 達雄)
濱田耕作の美術史と考古学(時枝 務)

Ⅲ 美術史と考古学の方法論
日本仏教彫刻史における編年(井上 一稔)
考古学における様式と型式(佐藤由紀男)
埴輪はどのように認識され分類されてきたか?―形式、作風、型式から同工品まで―(犬木  努)
仏教教義・教説と遺跡・遺物(久保 智康)

Ⅳ 美術史と考古学の諸相
寺院遺跡と伽藍と尊像(小林 裕子)
古代金銅仏の制作技法(藤岡  穣)
乾漆像と古代の道(田中 健一)
考古学からみた塼仏(廣岡 孝信)
経塚および遺跡から出土した神仏(淺湫 毅)
甲冑資料と芸術―末永雅雄と前田青邨交流の淵源―(古谷  毅)
経塚遺物と伝世品(時枝 務)
茶道具・会席食器と考古学―陶磁器を中心に―(尾野善裕)
古墳への副葬品にかかわる織物などの関係―遺物に付着する織物などから埋納仕様をみる―(沢田むつ代)

Ⅴ 総 括 
美術史と考古学の協業の可能性(時枝 務)
数量:
詳細を見る
日本古代皇太子制度の研究

日本古代皇太子制度の研究

編著者 :
本間 満 
価格 :
5,500 円
初版年月日 :
2021/2/25
ISBNコード :
9784639027430
シリーズ名 :
日本古代史叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
太子・大兄・皇太子を俯瞰――
ヤマトタケルの命・聖徳太子・中大兄皇子・首皇子・阿倍内親王まで
太子(ヒツギノミコ)・大兄の制・立太子について、研究史と史料批判を中心に検討し、その歴史的意義を考察する。
2014年刊行の同書の普及版。
数量:
詳細を見る
江戸10万日全記録 新装版

江戸10万日全記録 新装版

編著者 :
明田 鉄男 
価格 :
3,520 円
初版年月日 :
2021/2/10
ISBNコード :
9784639027485
シリーズ名 :
雄山閣アーカイブス
在庫状況 :
在庫あり
概要文
社会的事件から江戸時代を読む、江戸時代事件年表。
天正17年(1589)から慶応3年(1867)までの約280年間に起こった社会的事件(犯罪・事故・天災・人災や近世独特の一揆・騒擾など)を克明に記録。取り上げる人物も庶民を重視し、その人間性を示す逸話などを多く収録した。
さらに読者の興味を惹きそうな事件は別枠で詳しく解説を加えた。小説のように楽しめる、「読む」年表。
数量:
詳細を見る
江戸時代年鑑 新装版

江戸時代年鑑 新装版

編著者 :
遠藤 元男 
価格 :
3,960 円
初版年月日 :
2021/2/10
ISBNコード :
9784639027478
シリーズ名 :
雄山閣アーカイブス
在庫状況 :
在庫あり
概要文
近世の庶民生活に重点をおき、『徳川実紀』をはじめとするさまざまな歴史的資料を駆使して、1年を1ページにまとめた歴史年表。
その年の出来事を【世相】【生活】【宗教・教育】【芸能・娯楽】【産業・経済】【交通】のジャンルに分けて、その実態を理解しやすくした。
13項目にわたる詳細な索引もついた、定評あるロングセラーの新装版。
数量:
詳細を見る
高松塚古墳の材料科学

高松塚古墳の材料科学

編著者 :
北田 正弘 
価格 :
9,900 円
初版年月日 :
2021/2/8
ISBNコード :
9784639027454
在庫状況 :
在庫あり
概要文
描画に使用された赤色・緑色・青色顔料や金箔、壁画の基盤をなす漆喰、石室に使用された凝灰岩、墳丘の土壌、石室内をおおう汚染物質、黴など高松塚古墳を構成する物質の成分と変化・劣化に関する微細構造研究から、今後の文化財研究と保存修復の方向性を示す。
数量:
詳細を見る
季刊考古学154号 津波と考古学

季刊考古学154号 津波と考古学

編著者 :
金子 浩之 
価格 :
2,640 円
初版年月日 :
2021/1/25
ISBNコード :
9784639027461
シリーズ名 :
季刊考古学 本誌
在庫状況 :
在庫あり
概要文
季刊考古学154号 特集:津波と考古学
目次
津波災害と考古学(金子浩之)

津波の痕跡と考古学
遺跡での津波堆積物の認定と活用(藤原 治)
私の津波堆積物発見・研究史(平川一臣)
隆起痕跡が示す過去の地震・津波(宍倉正展)

津波被害と遺跡の立地
陸奥国における869年貞観津波による被災と復旧(相原淳一)
江戸湾の津波・高潮災害(村岸 純)
史料にみる中世の鎌倉の津波災害(片桐昭彦)
関東地震と津波災害(金子浩之)
東海地方沿岸部の遺跡と津波(大谷宏治)
浜名湖南部の津波被害(後藤建一)
紀伊・熊野の津波災害(瀬谷今日子)
土佐湾岸の津波痕跡と隆起沈降(岡本桂典)
豊後水道沿岸に津波痕跡について(豊田徹士)

津波が残したもの
漂着神仏・素戔嗚神話と津波災害(金子浩之)
伊豆下田の津波被害と浪除堤(増山順一郎)
防災遺跡、二つの命山と浅羽大囲堤―大野命山、中新田命山、浅羽大囲堤の発掘調査―(松井一明)
遺跡の地震痕跡と津波堆積物(寒川 旭)

最近の発掘から
まぼろしの遺跡を掘る 熊本県上益城郡益城町宮園A遺跡(木庭真由子)
明らかになりつつある上野国分尼寺の伽藍 群馬県高崎市上野国分尼寺跡(田辺芳昭)

リレー連載・考古学の旬 第12回
弥生時代近畿地域における青銅器生産研究の近況(清水邦彦)

リレー連載・私の考古学史 第3回
もっと遠くまで行くのだ(小野 昭)

現状レポート 第2回
コロナ禍と考古学研究・埋蔵文化財保護 その進むべき方向性の模索(槙林啓介・中久保辰夫・三好清超)

書評/論文展望/報告書・会誌新刊一覧/考古学界ニュース
数量:
詳細を見る
旧石器考古学辞典 四訂版

旧石器考古学辞典 四訂版

編著者 :
旧石器文化談話会 
価格 :
5,280 円
初版年月日 :
2021/1/25
ISBNコード :
9784639027324
在庫状況 :
在庫あり
概要文
旧石器時代の考古学用語を豊富な図入りで解説!
発掘現場で役立つ辞典、学生・研究者必携の1冊。

研究の最前線に立つ24名の研究者による執筆。
遺跡、石器、年代測定法など、用語・用法を綿密に定義、解説する!
【四訂版】では最新の研究成果をもとに各項目の改訂を行うほか、ケニアのロメクウィ3遺跡、長野県木崎小丸山遺跡、島根県砂原遺跡など、137項目を追加収録。
遺跡(日本国内・海外)、石器、技術、学説・理論、化石人類、分析法、年代測定法、地質、地形、火山灰、岩石、哺乳動物、古生態、学者(故人)にわたる939項目を取り上げる。
数量:
詳細を見る
平安京遷都期 政治史のなかの天皇と貴族[普及版]

平安京遷都期 政治史のなかの天皇と貴族[普及版]

編著者 :
中川 久仁子 
価格 :
5,500 円
初版年月日 :
2020/12/25
ISBNコード :
9784639027447
シリーズ名 :
日本古代史叢書
在庫状況 :
在庫あり
概要文
「正史」を中心に関連史料と虚心に向き合うことで、これまでのわかりやすすぎた「陰謀史観」とは異なる新たな歴史叙述を試みる。
2014年刊行の同著の普及版。
数量:
詳細を見る
ページトップへ戻る